クワイア理念

~私たちの根本的な考え方~

私たち嗚呼メンズは、「ゆるく」「楽しく」「分け隔てなく」を理念として大切にしています。

・ゆるく
働き盛りの男性にとって月1回のゴスペルの練習であっても、その時間確保は容易なことではありません。
毎月の練習は参加するに越したことはありませんが、活動参加を「ゆるく」するため、できない方には練習音源をシェアして自主練できるようにしています。
練習参加の期間が空いても問題ありません。メンバーには「3年後にフラっと参加してください」と言っています。

・楽しく
男性社会はタテ社会の傾向にありますが、私たち嗚呼メンズはクワイアにあってすべて横並びです。
社会的地位や年齢、その他いろんな柵(しがらみ)を取っ払い「楽しく」ゴスペルを歌うことを心がけています。
ひとまわり以上の年の差があっても「ちゃん付け」で呼びあったりしています。一般的に見たら異様なオッサン集団です。
それぞれに背負う重荷をいったん肩からおろして、私たちとともに楽しく歌いましょう。

・分け隔てなく
先にも述べましたが私たちは皆、横並びです。
年上も年下も、ディレクターもメンバーも一緒です。
唯一のTOPはもちろん「JESUS」です。
ゴスペルはお客様に歌を聴かせるだけでなく「ともに歌いましょう!ともに賛美しましょう!」と耳にすることが多くあると思います。
お客様と一緒になって歌うのはゴスペルの醍醐味の一つです。
歌う側も聞く側も、クリスチャンであってもなくても、分け隔てなくというのが私たち嗚呼メンズのスタイルです。

ゆるく、楽しく、分け隔てなく、
私たちとともにゴスペルを歌いましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする